CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
英語を子どもに教えるな
英語を子どもに教えるな (JUGEMレビュー »)
市川 力
衝撃的なタイトルですが,ハーフなんだから英語も日本語も話せて当然という私の幻想を打ち消してくれた本です。

親がシッカリしないとなあって思いました…。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)


お義母さんが夫が子どもの時に読んであげた絵本で娘の誕生祝にもらいました。アメリカで長年愛されている絵本です。とても読みやすく,愛あふれる絵本です。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

愛を伝えるにはどうすればいいのか,とてもわかりやすくて感動の一冊。私達夫婦がずっとラブラブなのはこの本に出会ったおかげかも。
CATEGORIES
ARCHIVES
楽天ランキング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
子どもと一緒に楽しく英語を学べるサイトを目指します。
Dr. Seuss
アメリカで絶大な人気を誇る絵本作家といえばDr. Seuss(ドクタースース)!映画グリンチの原作本を書いた人といえばわかるかな?今日は彼の絵本を何冊かオススメしたいと思います。

彼の絵本の何が魅力かって言えば,ユニークな絵とリズム感のある言葉たち。ちょっと前に声に出して読みたい日本語と言う本がベストセラーになりましたが,Dr. Seussの絵本は声に出して読みたい英語って感じです。

彼は言葉を勝手に作ったり,予想外の方向に話を進めたりするので,話の内容を理解するために読むことはオススメできませんが,英語のリズムに耳を慣らすためには一番よい教材だと思います♪

韻を踏んでいるので覚えやすく,とくに子ども達はあっという間に覚えてしまうと思います。

Dr. Seussの絵本を薦めているサイトをいくつか紹介
Yohan booknet
Skysoft


娘のお気に入りはこの本→IF I RAN THE ZOO
奇想天外な動物達がたくさん出てきます♪
Green Eggs and Ham
↑こちらもオススメ。お子さんの食わず嫌いも直るかも?!

CDブックがあると良いなあと検索してみたのですが,この話も入ったCDだけは見つかりました。ドライブ中とかにかけっぱなしにしておくといいかも。
Dr. Seuss CD

応援よろしくお願いします。
人気blogランキング
| オススメの教材 | 07:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Sing Along
今日のテーマはsing along(シング アローン)意味はカラオケだってずっと思ってたけど,夫が言うにはsing alongはテレビも一緒に歌ってるらしい。なるほどね…一緒に歌うのか…。ちなみにカラオケは英語でKaraoke(キャラオケ)って言います。

英語の子どもの歌がたくさん載ってるサイトを見つけました↓
http://www.geocities.com/EnchantedForest/Cottage/3192/
中には著作権の問題なのか,表示されない歌もありますが,メリーさんの羊やロンドン橋落ちたなど,たくさんあります。お子さんと一緒に歌ってみてくださいね。

今日の記事があなたの役に立ったらクリックお願いします♪人気blogランキング

娘が好きなsing alongビデオ
| オススメの教材 | 20:05 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
オススメ
今週は娘が春休みで更新できそうにもないので手抜き…たらーっ オススメのサイトを紹介します。ここに登録すると毎日一つ英単語が学べるメールが送られてきます。ポイントは単語の発音が聞けるということ。しかも例文つき!

カテゴリーは色々ありますが,私の一押しは俗語♪面白いです。でも日常会話に使える単語を学びたいと思っているなら旅行かな…。無料だから好きなだけ登録できるけど,ちゃんと続けたいなら一つのカテゴリーに絞って登録することをお奨めします。

一つ注意点。このメールは重い(表示されるのが遅いということ)のでブロードバンド環境でない人にはお奨めできません…。初めて登録したとき,私のPCは電話回線で一週間も経つと件名みただけで削除してました…それじゃあ勉強になりません(爆)

下のバナーからサイトに飛べますグッド

Click Here!

| オススメの教材 | 10:41 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Phonics
今日のテーマはフォニックス。Phonicsって聞いたことない?そうなんだよね〜。初めて英語を習うときに教えてもらえれば英語が話せる日本人,驚異的に増えると思うんだけど…。

日本語は「あ」の音は単語の中にあろうがなかろうが常に「あ」って発音するよね…。初めて英語を習ったとき一番ビックリしたのはアルファベットはそうじゃないこと…。そう思ったのは私だけじゃないはず…。

たとえば猫「CAT」シィーエイティーって読まないでしょ…。猫は英語でキャットだもんね…。

Fhonicsは英語圏の子供が学ぶ「つづりと音」のルール。たとえば「h」は「ハ」って読むような…。だから英語圏の子どもたちはその言葉の意味を知らなくても読んだり書いたりできる!(実際は例外もたくさんあって難しいんだけどね…)

だからフォニックスを学べば英語に対するアレルギーかなり減るはずだし,きれいに発音できるようになると思う。フォニックスで検索すればたくさんの教材が出てくるので,比べてみて自分にぴったりの教材で学んでみるといいね♪

私のオススメ(お母さんに)
レッツ・フォニックサイズ!英語の発音ノート

このメルマガの作者であるジュミック今井さんのもう一つのメールマガジン「英語がペラペラになりたい」は必読!私は創刊当初から大ファンです♪
ここから登録できます。
http://www.jumique.com/

メールマガジンじゃなくてまとめて学びたいと言う勉強熱心なあなたにはこの本を
フォニックス〈発音〉トレーニング...CD book

子どもには楽しく学べるものが一番。お義母さんから娘のプレゼントにもらったおもちゃをオススメしようと思ったんだけど…日本で買うとこんなに高いんだね…とりあえずリンク張ります。このページの一番下のオモチャです。ここから

もっといい教材見つけたらまたアップしますね。

| オススメの教材 | 10:43 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |